絵画教室アトリエTODAY

最新情報をブログでお届け!

一般クラス2018年4月のテーマ「南海電車と暗渠と桜」

アトリエTODAY一般クラス
2018年4月のテーマ
「南海電車と暗渠と桜」ご紹介



今年4月の一般クラスのスケッチは
電車に乗って南海高野線狭山駅と大阪狭山市駅間にある
暗渠(あんきょ)と桜を描きに出かけました
b0212226_20035774.jpg

毎年春、車窓から見る狭山駅と大阪狭山市駅間の桜がとても美しく
以前から一度、スケッチに出かけたいと思っていました
b0212226_20024012.jpg

そんな中、桜のシーズンになるとカメラマンの皆さんが多く訪れるという
明治時代に作られたアーチ型レンガ造りの暗渠が線路下に今も残っていることを知り
4月はそのスケッチを企画しました
b0212226_20440333.jpg


ところで皆さん「暗渠(あんきょ)」ってご存知ですか?
b0212226_18335112.jpg


暗渠とは地下に埋設された水路のこと
明治31年に高野鉄道が河内長野まで延長された際、
日本最古のため池・狭山池から水路や道路を通してほしいという地元の人々の要望によって
アーチ型にレンガを積む工法で狭山駅と大阪狭山市駅間に7つの暗渠が作られたそうです
(詳しい案内は大阪狭山市商工会HPの 紹介図へ
b0212226_20134920.jpg
b0212226_20141438.jpg
b0212226_20122807.jpg


狭山駅で降り
徒歩ですぐのところに1号暗渠があり
そのあと6つの暗渠が続きますが
うち2つの暗渠が今回のスケッチ場所として最適でした
b0212226_20050194.jpg

まず最初に到着した1号暗渠
人間の背丈ほどの小さい暗渠ですが
桜が綺麗で車や人通りも少なく一番描きやすい場所でした
b0212226_20190902.jpg

皆さん、電車とトンネルをスケッチするのははじめてで
とても新鮮だったようです
b0212226_20181932.jpg

あいにくスケッチ当日、
桜は満開の時期をすぎ緑の葉が出ていましたが
レンガのトンネルと桜と
ときどき通る電車がとても絵になる構図になりました
b0212226_10242281.jpg
b0212226_20221922.jpg

桜が満開の時は電車と暗渠が絵になる3号暗渠
ここでも何名かスケッチされました
b0212226_20233661.jpg
b0212226_20260094.jpg
b0212226_09375292.jpg
b0212226_21261093.jpg

7つの暗渠の中で1番大きな5号暗渠
車の通行が多くあり
スケッチには向いていませんが
アーチ型に咲く桜がとても綺麗です
b0212226_20282612.jpg

昭和11年の複線化により
線路の東側はコンクリート造りになってしまいました
レンガ造りの暗渠が描けるのはすべて西側のみです
b0212226_20285624.jpg
1号暗渠と3号暗渠の間には公園があり
トイレと水道も使えます


現地でスケッチのあと
皆さんアトリエで仕上げ中ですが
ほぼ完成された皆さんの作品を一部ご紹介
b0212226_21480067.jpg
b0212226_20314021.jpg
b0212226_20320065.jpg
b0212226_20321731.jpg
b0212226_20323599.jpg
b0212226_20325032.jpg


5月は「花畑スケッチ」へ
お楽しみに!




by a-today | 2018-04-30 09:53 | 一般クラスの情景 | Comments(0)