大阪の絵画教室|アトリエTODAY

最新情報をブログでお届け!

今日目覚めたジャコをご紹介

今年も目覚めた
アトリエTODAY専属モデル・ジャコ




今日、冬眠から覚めた
アトリエTODAY専属モデル
おなじみギリシャリクガメのジャコメッティ(通称ジャコ♀推定30才)をご紹介します


今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20142758.jpg


近くの公園の桜が咲くのと天気予報の予想気温を見て
冬眠から覚ますタイミングを決め
まず朝からジャコの餌作りです
一週間分作ります


冷水にしばらくつけておいた野菜を
きざんで大きな鍋へ
もう28年間続けています
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20033681.jpg


リクガメは自然界では年に100種類ほどの植物を食べると言われていますが
家では主に小松菜、チンゲン菜、豆類、レタス等と
アトリエでデッサンに使ったリンゴを切り刻んで与えています
そして栄養不足を補うため専用のカルシウム、ビタミン剤を一緒に混ぜ合わせます
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20070192.jpg

今日の分にリクガメ用固形フードをトッピングして新聞チラシの上にのせ
その他は分けてタッパーに入れて6日分を冷蔵庫に保存
暑い夏になるとこの倍の量を食べます
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20120230.jpg

餌作り中、足元で大好物の野菜をもらうのをずっと待つ愛犬・マリ(専属モデル兼警備担当です♀)
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20130364.jpg

餌を持ってベランダへ
近くの公園の桜がもう満開です
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20010726.jpg


冬の間寝ている籐のカゴの蓋を開けると
まだ新聞紙の中で眠っていました
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20183633.jpg

3月はじめに確認のため出した時は固く目をつむったままでしたが
今日はもう暖かいので持ち上げると目を開けました
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20191101.jpg


日の当たる場所に餌をおいて
ジャコをその前へ
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20204575.jpg


日光浴で体が温まると
少し食べ始めました
今年も冬眠が成功です
これから10月中旬まで餌を食べ続けます

(追記)
ギリシャリクガメは地中海周辺に広く分布していてたくさんの亜種があり
冬眠するのはトルコなどに棲む一部の種類です
ギリシャリクガメといっても全て冬眠させるのは危険です
今日目覚めたジャコをご紹介_b0212226_20224408.jpg
長い冬眠で痩せて目がくぼんでいますが
これから気温が上がるとともにどんどん食べて活発になって
またアトリエの子供たちの前で元気に絵のモデルを務めてくれると思います



冬眠から覚めた時とは全然違う(豹変?亀変?)、
夏の活発なジャコの姿を見てやってください!



by a-today | 2019-04-05 22:10 | ペットGallery☆ | Comments(0)