絵画教室アトリエTODAY

最新情報をブログでお届け!

リクガメと卵を写生しよう

アトリエTODAY 児童画クラス
リクガメと卵を写生しよう



今回はアトリエの専属モデルのリクガメと産んだ卵を写生しようという
アトリエTODAY児童画クラスならではのおなじみのテーマです
b0212226_22434786.jpg
2年ぶりにモデルとしてまた登場した
ジャコメッティ(彫刻家の名前から命名)通称ジャコ
もう飼い始めて28年のギリシャリクガメのメスです
アトリエでは数年おきに
モデルを務めてきてくれたのですが
今回、2年とモデルを早めたのは
ギリシャリクガメの平均寿命は20歳といわれていて
もうジャコは推定30歳
なるべく多くの子どもたちに接して欲しいと
今回の出番となりました
ただ、海外では50歳を超えるギリシャリクガメを飼っている方がおられるようで
まだまだ元気かもしれません
(自分の方が心配!?)

b0212226_22553234.jpg
b0212226_20455229.jpg



今回はジャコが卵を産む時期に合わせて写生を行いました
予想通り7月末に二日おきに1個ずつ3個産卵(7/29現在)
b0212226_16261112.jpg
b0212226_22461131.jpg

今回2年ぶりのモデルですが、
初対面の子達が多く
皆、描く前に触ったり怖がったりして大騒ぎ
b0212226_22474027.jpg
写生の前に
モデルの生きものを実際見たり触ったりすることが
創作意欲を高めます
b0212226_22503487.jpg
b0212226_22505892.jpg
b0212226_22512621.jpg
b0212226_22514253.jpg
b0212226_22515758.jpg


みさお先生のジャコの説明と一人ずつ触れてみる体験のあと
さっそく写生開始!
b0212226_22500049.jpg
b0212226_16284492.jpg

みんな2週間の授業でリクガメに慣れてきた様子です
b0212226_22531074.jpg
b0212226_16300313.jpg
b0212226_16304160.jpg
b0212226_16305532.jpg
1週目の下描きのあと
次の週は仕上げの着彩へ
b0212226_16311744.jpg


人間をまったく怖がらないジャコ
b0212226_22560903.jpg
b0212226_16332103.jpg
b0212226_16333560.jpg
b0212226_16340180.jpg

2週目は甲羅の色をよく観察しながら着彩
みんな思い思いに混色して描きました


完成作品を一部ご紹介
b0212226_20514096.jpg
b0212226_20523405.jpg
b0212226_20525501.jpg
b0212226_20532736.jpg
今回の作品は
今年11月にラブリーホールギャラリーで行われる
アトリエ美術展に展示の予定です

b0212226_22454642.jpg
大好物の多肉植物の葉をもらうジャコメッティ


by a-today | 2019-07-30 10:52 | 最近の児童画 | Comments(0)